加圧シャツ 女性 効果

そもそも「加圧シャツ」ってどんなもの?

 

 

「加圧シャツ」ってご存知でしょうか。ダイエット方法や筋肉量をアップさせる方法は、日々新しいものが出てきていますね。

 

そんな中、着るだけで筋肉量アップに効果があるのではないかと注目されているのが、「加圧シャツ」です。

 

加圧シャツと一口に言っても、その呼び方は色々あります。シャツでなくインナーと呼ばれることもあります。着圧シャツ、着圧インナー、筋肉シャツ、筋トレシャツ、加圧インナーなど、同じような素材のものでもショップによって商品名が異なることがあります。

 

加圧シャツが世に出てくることになったきっかけは、以前の加圧トレーニングブームであるとも言われています。加圧トレーニングの流行は記憶に新しいかと思いますが、体に負荷をかけて効果的に筋肉量を増やすという意味ではアプローチ方法は異なりますが、根本的には発想は同じです。

 

加圧トレーニングが、実際に運動するのに対して、「加圧シャツ」は着用するだけで体に負荷をかけられるのでとてもお手軽です。

 

そんな加圧シャツですが、やはり筋肉を意識した商品になりますので男性のイメージが強く商品の販売数も男性向けの方が多いです。しかし、「運動と併用する形で生活に取り入れたらダイエット効果があった」という声もあり、ダイエット用品として女性用の加圧シャツも販売されています。そのため、女性用の加圧シャツは「シェイプアップインナー」という名前で販売もされていることがあります。

 

ちなみに、メンズ用の加圧シャツをサイズがあえば女性も使用してもいいのでしょうか。着用が禁止されてはいませんが、やはり女性はレディース用の加圧シャツを購入されることをおすすめします。多くの販売元では、男性の加圧シャツを女性が使用することについては記載がありません。男女では筋肉の付き方や体の構造が異なりますので思わぬトラブルになることもあります。

 

実際の加圧シャツはどのような感じなのでしょうか。加圧シャツには特殊な繊維が使用されています。その繊維の力によって、上半身に適度な圧力をかけて体をひきしめてくれます。もちろん体にフィットするように設計されていますから、普通の洋服の下に、加圧シャツをきていても着ぶくれなどはしません。自分から言わなければ、着用しているということも気づかれませんので、着用していることをあまり人に公言したくない場合でもこっそり試せます。

 

 

 

女性が「加圧シャツ」を使うことによる期待できる効果とは?

 

 

加圧シャツによる効果は色々あります。

 

まず、「姿勢がよくなる」という点です。加圧シャツは人間に体の正しい構造をもとに作られていますので、着用すると自然と姿勢がよくなります。姿勢がよくなりますと肩こりが肩こりが解消したり、パソコンなどの作業でなりがちな猫背も改善しやすいです。姿勢の改善は見た目以上に健康面でのメリットはありますので、嬉しいですね。

 

次に、「食べ過ぎ防止になる」というメリットがあります。とくにおなか回りについては加圧シャツを着用していると、適度な圧力がお腹にかかっているので食べ過ぎることが少なくなるようです。もちろん、食べ過ぎを防止するだけであって、普段の食事がとりづらいということではありませんのでご安心ください。もちろん個人差がありますので、自分にあった方法で取り入れてみて下さいね。

 

また、一番気になるダイエット効果について紹介します。結論から言えば、加圧シャツを着るだけでは体重が減っていくことはありません。しかしながら、着用するだけで、まず見た目が引き締まって見るのは嬉しいことです。そして、加圧シャツを着用して有酸素運動をすることで効果的に運動できます。運動は正しい姿勢で行うことによって同じ運動時間でも質が高まります。正しい姿勢での運動によって体形が変化し、本当に痩せることができるのです。

 

 

 

失敗しない「加圧シャツ」の選び方

 

 

 

やはり、肌に直接ふれるものですので着用感はとても大切です。商品の口コミが記載されている場合には、よく読んで購入を検討しましょう。サイズについてはつい引き締めたい希望から小さいサイズを選びたくなってしまいますが、ご自身にあったサイズを選びましょう。

 

サイズ選びに困った時にも購入者の口コミは大いに参考になります。先ほども紹介しましたが、色々な名前で商品化されていますので、「加圧」「着圧」「シェイプアップ」などのキーワードで検索してみてください。色は白や黒が主流です。個人的には見えてもきにならない黒をおすすめします。